文房具に特化したロフトの企画「文房具の女子会」が、2020年1月8日(水)よりロフト27店舗とオンラインショップにて順次スタートする。ロフトが企画する文房具の祭典「文房具の女子会」ロフト先行「コクヨの女子文具 レトロブングシリーズ」(コクヨ) ミニファイルボックス 400円+税/ミニ紙袋 480円+税/ミニポーチ 680円+税/ふせん 400円+税ロフト先行「コクヨの女子文具 レトロブングシリーズ」(コクヨ)
ミニファイルボックス 400円+税/ミニ紙袋 480円+税/ミニポーチ 680円+税/ふせん 400円+税「文房具の女子会」は、2018年に渋谷ロフトで初開催を迎えた文房具の祭典。文房具好きの女性の支持を集め、回を重ねる毎にその規模を大きくしている同イベントだが、今回は全国27のロフトが参加する大型企画へと更に進化しての開催となる。全国ロフトに600種以上の文房具が集結ロフト限定「紙町珈琲店」(古川紙工) 紙町珈琲店だより コーヒーゼリー 300円+税/紙町珈琲店一筆箋 フルーツサンド 300円+税/紙町珈琲店レターセットホットケーキ 400円+税ロフト限定「紙町珈琲店」(古川紙工)
紙町珈琲店だより コーヒーゼリー 300円+税/紙町珈琲店一筆箋 フルーツサンド 300円+税/紙町珈琲店レターセットホットケーキ 400円+税企画に参加するメーカーは全35社(予定)。各地のロフトに、人気の続くレトロデザインやミニサイズ、食べ物の紙モノ文具など、ユニークな文房具約600種類以上が一堂に集結する。限定・先行販売アイテムに注目ロフト先行・限定「サーカスボーイバンド」(マークス) 2,300円+税ロフト先行・限定「サーカスボーイバンド」(マークス) 2,300円+税数あるアイテムの中でも特に注目したいのは、ロフト限定・先行販売となる品々。昔懐かしい純喫茶をモチーフにした古川紙工のレトロ文房具シリーズ「紙町珈琲店」や、ファイルボックスやノートといった馴染み深い文房具をミニサイズ化した「コクヨの女子文具 レトロブングシリーズ」、ロフト先行販売で日本初上陸を迎える韓国発の個性派ブランド・マークスのダイアリー「サーカスボーイバンド」など、ここでしか手に入らないアイテムも多く用意されている。開催概要ロフト「文房具の女子会」
開催期間:2020年1月8日(水)~2020年2月末(予定) ※一部店舗は会期が異なる。
開催店舗:ロフト27店舗(渋谷ロフト・銀座ロフトゴヤールバッグコピー・池袋ロフト・梅田ロフト・札幌ロフト・神戸ロフト・横浜ロフト・仙台ロフト・千葉ロフト・天神ロフト・京都ロフト・吉祥寺ロフト・新潟ロフトルイヴィトンケースコピー・新三郷ロフト・二子玉川ロフト・大宮ロフト・町田ロフト・川崎ロフト・広島ロフト・あべのロフト・西宮ロフト・千里バンパクロフト・小倉ロフト・辻堂ロフト・岐阜ロフト・岡山ロフト・ロフト名古屋)、ロフトネットストア
※店舗により規模・取扱商品は異なる。
協力文具メーカー:35社(予定)
価格帯:110円~4,059円ロフト先行・限定「サーカスボーイバンド」(マークス) 2,300円+税